シミの天敵でもある紫外線に注意|対策術!

女性

知っておきたい人気の美容

鏡を見る女の人

眉間のしわは、美容整形クリニックのボトックス注射で表情筋を麻痺させて改善することができます。人気の理由は、手軽さと効果の高さです。眉間のしわを改善するためには、自分の視力に合った眼鏡を使って目を細める表情を封じ込めることが大事です。また、怒らず穏やかに過ごすようにします。定期的な通院も必要です。

もっと読む

多くは紫外線が発生原因

困る女性

医師の診断力も重要

一口にシミといっても実はその種類は多くあり、それぞれの種類に対応した対策が求められます。間違ったセルフケアを行うと、症状が改善されないばかりか逆に悪化を招くこともあるため要注意です。このことはセルフケアだけでなく、実は美容整形などでの治療に関しても医師に対して同じことが言えるため、その点も考慮してシミ治療の病院選びも気をつけるべきです。一例を挙げると、肝斑と呼ばれるシミは肌の色素沈着の一種です。主に30代以上の女性に多く現れますが、その原因はまだはっきりと判明していません。肝斑はレーザー治療で大幅に改善できますが、通常のシミ治療に使用するレーザーでは逆に症状が進むため、特殊なレーザーを用いる必要があります。このような例もあるため、シミの対策として美容整形で治療を受けるときには、医師の診断力も重要となるのです。

メカニズムや原因

原因ごとにシミの種類も異なり、それぞれに対応した対策が求められます。その生成のメカニズムは、まず紫外線によって角化細胞に異常が起きて、過剰にメラニンが分泌されます。そのメラニンが肌のターンオーバーによっても排出されずに、色素が皮膚に残ったことでシミに変化します。シミには最初に述べたように複数の種類があり、異なる特徴をそれぞれ持ちます。中でももっとも多いのが、老人性色素斑と呼ばれるもので、これも紫外線による色素沈着が原因です。こめかみや頬骨の高い位置にできやすい特徴があります。他にも肝斑やソバカス、脂漏性角化症などがあります。これらのシミ対策は、セルフケアでは難しいものがあります。そのため美容整形でのレーザー治療やピーリング治療で消すことが一般的な対策と治療法です。

シミやくすみの除去

微笑む女性

紫外線によるシミやくすみに悩む人が多い東京では、フォトフェイシャルが注目されています。これは、光の照射でメラニン色素を熱して、肌から排出させるという美白治療です。安全のために低いパワーで照射されるので、複数回の施術が必要となっています。また、熱により肌が引き締まるので、シワも目立ちにくくなります。

もっと読む

今人気の手術法とは

女性の胸

最近流行しているバックプロテーゼ挿入法による豊胸手術は、仕上がりが綺麗なことで人気を博しています。シリコンの中でも形状記憶に富み経年劣化対する耐久性を持っており、長期間に渡って美しい胸を手に入れることができるでしょう。

もっと読む